2020.07.25

北谷戸建てホテルから行く☆瀬底島ワンディトリップ

北谷戸建てホテルから行く☆瀬底島ワンディトリップ
沖縄で注目されている北谷の戸建てホテルを利用した、ワーケーションやロングバケーション(長期滞在型旅行)も、2020年7月22日から先行的に始まった「GOTOキャンペーン」によって、いよいよ本格的に動き出しましたよね。
 
民泊ブームから始まったため、オシャレな北谷の戸建てホテルは、戸建ての家に生活必需品(家具家電、食器、アメニティーグッズなど)を揃え、一棟貸し切りスタイルの宿泊施設です。
 
北谷戸建てホテル&長期プランレンタカーで、地元の人々と「住む」ように旅をするスタイルが急増中です。そこで今日は、そんなロングトリップのなかで気ままに行きたい沖縄ドライブスポット、瀬底島のワンディトリップをお伝えします。
 

 

北谷戸建てホテルから行く☆
瀬底島ワンディトリップ

 

瀬底大橋を通ってアクセス!



北谷の戸建てホテルからアクセスするには、有料道路の沖縄自動車道を通る方が近くて便利です。アメリカンビレッジを拠点とすると、瀬底大橋まで1時間数分ほどで着きます。
 
一方、無料道路国道58号線を北上するルートもおすすめです。距離的には1時間半ほどと少し時間は掛かりますが、沖縄の海岸線ドライブを楽しむことができます。
 

【 北谷戸建てホテルから行く☆瀬底島までのアクセス 】
 
★ 沖縄自動車道ルートで行くとすると、沖縄南ICで有料道路に乗り、許田ICで下りて国道58号線へ戻り北上していきます。
 

→ 有料道路の目安は片道730円、ガソリン使用量は4.9L前後を目安としてください。(約67km)

 

そして瀬底島を渡る「瀬底大橋」は、沖縄ドライブでも絶景スポットとして知られるポイントです。瀬底大橋は昭和60年に開通してから、「車で気軽に行くことができる島」として、瀬底島とともに人気が出ました。
 
長さ762mある瀬底大橋は、海のなかに一直線の橋を見渡すことができるスポットで、晴れた日には地元の人々がウォーキングをしている姿も見受けます。ただし、橋の上では路上駐車ができませんので、注意をしてください。
 

 

瀬底島2大ビーチ「瀬底ビーチ」&「アンチ浜」



孤島だった瀬底島の魅力は「海」!特に色とりどりの魚たちが浅瀬を泳ぐ姿が美しく、体験ダイビングができれば最高ですが、シュノーケリングや、ただ泳ぐだけでも、充分に美しい沖縄の海を堪能できます。
 
瀬底島には少し雰囲気の違う2つのビーチ、「瀬底ビーチ」と「アンチ浜ビーチ」があります。
 

【 北谷戸建てホテルから行く☆瀬底ビーチ 】
 
★ 瀬底ビーチ(国頭郡本部町字瀬底5583-1)
 
… 瀬底ビーチはファミリー層に人気の遠浅ビーチで、幻想的な夕日を楽しむことができる「サンセットスポット」としても有名です。
 

《 瀬底ビーチ概要 》
 
(設備) シャワー室・更衣室・ロッカー(有料)
 
(遊泳期間) 4月下旬~10月上旬
(遊泳時間) 9:00am~17:30pm
(駐車場) 250台 有料

 

設備が整っているのはもちろん、レンタルも充実していて、クラゲ防止セーフティネットも設置され、監視員もシーズン中は常時いるので、子どもを遊ばせるのにも安心できます。
 
瀬底ビーチもシュノーケリングのメッカで、本島とはひと味違う、サラサラの白浜が続く800mの海岸線の天然ビーチが魅力です。
 

【 北谷戸建てホテルから行く☆アンチ浜ビーチ 】
 
★ アンチ浜ビーチ(国頭郡本部町)
 
… 瀬底大橋を渡ったすぐふもとにあるビーチが、アンチ浜ビーチです。こちらも離島ならではのパウダーサンドの白浜で、瀬底ビーチほどではないものの、見通しの良いのでお子様連れでも遊びやすいのではないでしょうか。
 

《 アンチ浜ビーチ概要 》
 
(設備) シャワー室・トイレ・売店
(駐車場) 無料

 

ただし、アンチ浜ビーチはクラゲ防止用セーフティネットがありません。アンチ浜ビーチではタコライスなどの軽食もいただくことができます。
 
この他、「クンリ浜(瀬底浜)」もあり、その周辺ではホテルがさまざまに建ち始めていますよね。
 
ヒルトンホテルが近くに建っているので、瀬底島の素朴なビーチとはまた一味違う、コンパクトなプライベートビーチのような様相です。駐車場が1,000円と少し高めに感じる方も多いかもしれません。
 

 

満載!マリンアクティビティー



瀬底島は海に囲まれた小さな島なので、マリンアクティビティーが充実しています。地元サーファーもビーチには多く集まりますし、幻想的な碧い光が差し込むダイビングスポット「ラビリンス」も有名です。
 

【 北谷戸建てホテルから行く☆瀬底島マリンアクティビティー 】
 
★ 体験ダイビング、シュノーケリングが人気のマリンアクティビティーですが、この他にも、じぇえっとスキーやパラセイリング、海底を歩くシーウォーカーなども好評です。
 


→ お子様にはバナナボートが挑戦しやすく、面白いかもしれません。

 

また、瀬底島では沖縄旅行で人気のマリンアクティビティー「ホエールウォッチング」も体験できます。沖縄でホエールウォッチングを楽しむことができるのは、冬場です。12月下旬~4月上旬を目安にプランを立ててみてはいかがでしょうか。
 

【 北谷戸建てホテルから行く☆マリンアクティビティー体験 】
 
① 瀬底ビーチマリンクラブ 
 
… パラセイリング、シーウォーカー、ジェットスキーなどひと通りのマリンアクティビティーを楽しむことができます。ホエールウォーチングプランもシーズン中は開催しているので、問い合わせてみてください。
 
② 沖縄マリンスタジオ
 
… こちらもひと通りのマリンアクティビティーが可能です。この他、フライボートやウェイクボードプランもあります。

 

※ コロナの影響により、一時的に休業していることもあります。ご了承ください。
 

 

瀬底島の味わいカフェ3選



自然のままの素朴な島と真っ青な海…、沖縄を感じさせるオシャレなカフェで時間を忘れる「CHIL(チル)」旅行も満喫したいですよね。
 
そこで瀬底島にある、女性に人気のカフェをいくつかお伝えします。食事もできるので、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
 

【 北谷戸建てホテルから行く☆瀬底島カフェ3選 】
 
① UKAUKA(ウカウカ)
 


窯で焼いてくれるピザ屋さんです。小高い丘の上にあるので、森の先に瀬底大橋を眺めながらのロケーションもおすすめポイントながら、本格的な料理も楽しむことができます。
 
(住所) 国頭郡本部町瀬底2281-1
 

(営業時間) 
・ 11:30am~16:00pm(生地が終わったら終了)
・ 18:30pm~21:00pm(前日16時までの予約にて営業)
 
※火曜日定休
 

② fuu cafe(ふーかふぇ)
 


「海ぶどうとアグーの丼仕立て」のメニューが有名なカフェ!沖縄名物の海ぶどうは小さなぶどうのような房を持つ海藻で、ヘルシーです。庭先のテラスでは、ハンモック席まであります。
 

(住所) 国頭郡本部町瀬底557
(営業時間) 11:00am~日没まで
 
※水・木曜日定休
 

③ りんごカフェ
 


フランス人パティシエが作っているスイーツで人気のカフェです。「伊江島ピーナッツ」や「島バナナ」「さんぴん茶」など、沖縄ならではのフレーバーが揃うマカロンは一個170円とお手頃に楽しめます。
 

(住所) 国頭郡本部町瀬底279
(営業時間) 11:00am~16:00pm(売り切れたら終了)
 
※月・火曜日定休

 

この他に瀬底島で人気のカフェと言えば、ハワイアンカフェの「オレンジサンセット」でしょうか。ハワイアンテイストが詰まった、パスタとフレンチトーストのお店です。
 
温かいフレンチトースト&アイスの組み合わせは癖になる美味しさで、おすすめです。
 

 

ピージャーオーラサイ



瀬底島では3年に1度の大綱引き(豊年祭)と、毎年5月・11月に催される「ヒージャー・オーラサイ」があります。
 
沖縄名物「ウシオーラサイ」は闘牛ですが、ピージャーオーラサイはそのヤギバージョンです。沖縄ではヤギは、「ヒージャー汁」などお祝いの時に振舞われた動物で、ヒージャー(ヤギ)のオーラサイ(ケンカ)も、沖縄ではしばしば行われてきました。
 

【 北谷戸建てホテルから行く☆ピージャーオーラサイ 】
 
★ 瀬底ピージャーオーラサイは、毎年5月4日に行われます。
 

(場所) 国頭郡本部町字瀬底4834-1、ナカタ商会広場(2019年度)
(TEL) 098-047-5977(ナカタ商会)
(入場料) 1,000円 ※中学生以下無料

 

毎年5月4日に行われてきた瀬底ピージャーオーラサイですが、新型コロナウィルスの影響で2020年度は中止となりました。来年には落ち着いて、開催できることを願っています。
 
 

いかがでしたでしょうか、今日は沖縄で人気急増中のオシャレな北谷の戸建てホテルを利用したロングトリッパーに人気が高い、瀬底島ワンディトリップについて、おすすめのカフェやマリンアクティビティーについてお伝えしました。
 
沖縄にはそれぞれの土地で、土地神様とも言える「土帝君(トゥーティークン)」などの神様が祀られています。
 
瀬底島の「瀬底土帝君(セソコトゥーティークン)」は、国指定文化財にもなっているほどで、かつては中国(唐)からの客人をもてなした場所として、伝えられてきました。
 
瀬底島で遊ぶ前に、一度ご挨拶をして、安全な旅を守ってもらってみてはいかがでしょうか。
 
 

まとめ

瀬底島ワンディトリップにおすすめのスポット

・沖縄自動車道と国道58号線沿いのアクセスがある
・瀬底ビーチとアンチ浜が人気のビーチ
・地元のショップでマリンアクティビティーを楽しむ
・窯焼きピザのお店「UKAUKA」
・海ぶどうとアグーの丼仕立てが人気の「fuu cafe」
・マカロンがお土産にもなる「りんごカフェ」
・時期が合えばピージャーオーラサイもおすすめ
・瀬底土帝君で挨拶して、旅の安全を祈る