2020.05.13

北谷から行くダイビングスポット☆コアダイバー滞在の理由

ダイビング
北谷は沖縄ダイビングを楽しみにやってくる、沖縄ツウのコアダイバーが、中期・長期滞在する人気エリアです♪

沖縄は北谷に限らず、ダイビングスポットが全島に渡り点在していて、全国的にはむしろ北部エリアのダイビングポイントの方が有名かもしれません。

けれども北谷は沖縄本島の丁度中央、そのために沖縄本島北部~南部まで、ボートダイビングなどで、北谷発・全島のダイビングポイントへアクセスできるのも魅力です♪

さらにアメリカ西海岸を思わせる砂辺海岸にも、「さすが沖縄!」と思わせるダイビングポイントが3箇所あって、気軽にエントリーできる上、北谷町のアフターダイビングも満喫できます。

そこで今日は、北谷を拠点としてダイビングを楽しむ魅力や、ダイビングスポットをいくつかお伝えします。

 

北谷から行くダイビングスポット☆
コアダイバー滞在の理由

 

初心者でも幻想的な海を満喫!「砂辺NO.1」


北谷の砂辺海岸は、ロコサーファーのメッカとして有名なポイントですが、ダイビングポイントとしても、沖縄に来たなら一度は試すべき、最高のポイントです。

砂辺(宮城)海岸だけでも、3箇所のおすすめダイビングポイントがあります。どこも初心者OK、海岸からエントリーできる気軽さなのに絶景ポイントです。

ダイビングポイントマップ

それでは、砂辺馬場公園方面から港に向かって、最初に現れる北谷・砂辺海岸のダイビングポイント「砂辺NO.1」を、最初にお伝えします。

ロコダイバーから「お花畑」と呼ばれるているのは、色とりどりのソフトコーラル。ソフトコーラルの上でカラフルなカクレクマノミスズメダイの群れなど、魚たちが泳ぐ姿は幻想的です。

【 北谷・砂辺海岸のダイビングポイント①「砂辺No.1」 】

★ 体験ダイビングや「オープンウォーター講習」中の、超初心者ダイバーでも、天気の良い日には海に入った瞬間から(最大水深でも20mほど)、目前に海の「お花畑」が広がります。

この投稿をInstagramで見る

・ 今日は砂辺でFUNダイビング🐬 ・ 透明度もよくサンゴも綺麗で魚たちも沢山で楽しかったです✨ ・ 明日は慶良間へ行ってきます🛥🌊 ・ ・ ・ 𓇼𓆡𓇼只今キャンペーン中‼️𓇼𓆡𓇼 ☆インスタ・Facebookフォロー&見た👀でダイビング料金1,000円OFF💰になります‼️ ☆写真データもプレゼント📸 𓂃𓂃𓂃𓊝𓄹𓄺𓂃𓂃𓂃𓏲𓐭𓂃𓂃𓂃𓊝𓄹𓄺𓂃𓂃𓂃𓏲𓐭𓂃𓂃𓂃 完全少人数制のダイビングショップ✨ 🐬Moe`uhane Diving Service🐬 ☆ご予約の際にFacebook or インスタ見た👀とお伝え下さい🤗 お気軽にフォローお願いします🏝 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ HP : www.moeuhane-ds.com Facebook : https://m.facebook.com/moeuhane.divingservice/ Instagram : https://www.instagram.com/moeuhane.divingservice/ 𓇼𓇼𓇼𓇼𓇼𓇼𓇼𓇼𓇼𓇼𓇼𓇼𓇼𓇼𓇼𓇼𓇼𓇼𓇼𓇼 #沖縄 #沖縄旅行 #沖縄ダイビング #ダイビング #スキューバダイビング #funダイビング #ファンダイビング #体験ダイビング #ダイビングライセンス #ダイビング講習 #ケラマダイビング #万座ダイビング #砂辺 #写真好きな人と繋がりたい #青の洞窟 #ケラマブルー #慶良間諸島 #沖縄移住 #海のある生活 #水中写真 #ライフスタイル #ダイビングショップ #モエウハネダイビングサービス #沖縄が好きな人と繋がりたい #ダイビング好きな人と繋がりたい #海が好きな人と繋がりたい #夏 #okinawa #moeuhanedivingservice ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

沖縄那覇のダイビングショップ🏝R-MATES(@r_mates.okinawa.diving.club)がシェアした投稿 –

「NO.1」は「NO.1の絶景!」と言いたいところですが…、単純にエリア番号です♪

 

「砂辺NO.1」の人気アイテム「水中ポスト」


この「砂辺NO.1」が北谷・砂辺海岸のダイビングスポットとして、ダイバーじゃない人々にまで、広く知られるようになったのが2016年…、北谷町海域利用事業所協力会が「海底ポスト(水中ポスト)」を設置したのが始まりです♪

【 北谷・砂辺海岸のダイビングスポット②「水中ポスト」】

★ ポイントは「砂辺NO.1」から入って、(地上から見ると、沖縄そばの浜屋さんの延長線上くらい)60mほど沖へ向かった辺りにあります。

・ 「水中(海底)ポスト」と言っても、水深5mほどのところに設置してあるので、ダイビングが初めての方でも、体験ダイビングを利用して水中からハガキ(耐水性・500円)を送ることができます。

ダイバーの方でもファンダイビングを申込んでエントリーをしてください。多くのダイビングショップで、水中ポスト用のハガキ(耐水性・500円)も提供してくれますよ!

友人・知人へのハガキも、もちろんおすすめですが、水中ポストは消印も魅力♪可愛いので、どうぞ自分へも送ってみてください♪

stamp

※ 北谷のダイビングショップなら、ほとんどが加入していますが、水中ポストへ手紙を投函するサービスは、北谷海域利用事業所協力会(北谷ダイビング協会)の会員ショップです。

 

地形派も充実!「カリフォルニアサイド(遺跡ポイント)」


カリフォルニアサイド

「砂辺NO.1」に続いて南下すると、北谷・砂辺海岸のダイビングポイント「カリフォルニアサイド」が現れます。

名前が不思議なポイントですが、実はもともと「カリフォルニアサイド」と書かれた看板が、このエリアに立っていたことから、名付けられました。

砂辺NO.1と近いため、最初の水深が25m前後までは色とりどりの「お花畑」が広がりますが…。

【 北谷・砂辺海岸のダイビングポイント②「カリフォルニアサイド」 】

★ さらに沖へ進み水深の深いエリア(水深60mほど)まで進むと、遺跡のなかを漂っているような、独特な地形に圧倒されます。

→ 別名「砂辺遺跡ポイント」!実際に琉球大学が調査にも乗り込んでいて、独特のピラミッド型の地形や、人工的に見える四角型などなど…、不思議な世界です。

実際に全国的にも「水中に遺跡?」と、世界ふしぎ発見でも紹介された地形なので、一見の価値アリ!地形だけではなく、水深が深くなるにつれ、現れる魚も変化してきます。

ヒレナガネジリンボウなどが人気ですがハゼが多いです。沖縄の海だけに、時には大物に遭遇することもあるので、落ち着いてダイビングを楽しんでください。(カメ・エイなど)

 

水中建造物の周りに群がる魚たち「UFOポイント」


この投稿をInstagramで見る

今日は、#砂辺 話題の#UFOポイント 🚀に行ってきました😎 #海底遺跡 みたいで、楽しいポイントですので#人工物 がお好きな方は是非! 魚もたくさんいます🐡 . ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 沖縄県那覇市にあるダイビングショップ "MAHALOHA" 少人数制ならではの細やかなサービスを心がけ、お客様一人一人に合ったダイビングスタイルをご提案しサポート致します。 お一人、カップル、ご家族、ご友人と素敵な思い出作りのお手伝い致します❤ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ . ※インスタを見て、フォローして頂き、お申込みして頂いたお客様¥500割引‼️お申込みの際にインスタネームを教えてください。 ※水中写真プレゼント🎁♪プレゼントした写真をPOSTタグ付けしてくれたら嬉しいです😀 ※全コース、レンタル器材無料🐠♪ ※バスタオルお貸し致します🍍 ※那覇市内送迎♪ ※スキンダイビングもやっています👙 . 詳しくはHP➡️https://www.mahaloha-okinawa.jp/ もしくはインスタのDMでお問い合わせ下さい(^^) 沢山のフォローお待ちしております♪ 臨時休業のお知らせ📢 2017年11月27日から12月5日まで海外ツアーの為、ショップを休業致します。 電話が、繋がりませんのでお問い合わせの際はメールでお願い致します。 時差がございますのでメール返信が遅れる場合がございます。ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い致します。 . #okinawa#沖縄ダイビング#沖縄ダイビングショップ#mahaloha#マハロハ#ダイビング#スキンダイビング#スキューバダイビング#水中写真#水中写真無料#gopro#ゴープロ#沖縄旅行#器材無料レンタル#少人数制#ダイビング好きな人と繋がりたい#ファンダイビング#体験ダイビング#美ら海#沖縄移住#沖縄trip#沖縄生活#沖縄ダイビングマハロハ#砂辺浄水場

沖縄ダイビング 🌴🌈MAHALOHA🌈🌴(@nobu_mahaloha)がシェアした投稿 –

陸上から海沿いを、カリフォルニアサイド(砂辺遺跡ポイント)よりさらに南下すると、北谷浄水場に辿り着きます。

この前付近が「浄水場前ポイント」、コアダイバーからの通称「UFOポイント」です。

その理由は、海水を淡水へ変換させるための水の取り入れ口(排水口)で、その建造物がまるでUFOのように見えることから、いつしか「UFOポイント」と呼ばれるようになりました。

【 北谷・砂辺海岸のダイビングポイント④「UFOポイント」 】

★ ここは排水口から出る温かい水、発生するプランクトンを目当てに集まり住処にしている魚たちが、建造物の周りに群がる光景が楽しいです。

この投稿をInstagramで見る

* * 2019.12.17 #UFOポイント * 懐かしのポイントへ調査diveへ行ってきました☺️ * 砂辺浄水場前は、水中に海水の取入口と排水口(UFOに見える?)があって、中々の見応えがあるポイントになっています。 * 数年前に潜った時には昔の記憶が甦らず辿り着かなかったのですが、今日はばっちり位置も確認して参りました😆 * 水深も15m以内と優しめなので、気になる方は是非リクエストしてくださいネ(*^ー^)ノ♪* * * * #青の洞窟体験ダイビング #青の洞窟シュノーケル #沖縄ダイビングショップ #慶良間諸島 #沖縄 #女性インストラクター #マリンサービスシーブリーズ #seabreeze沖縄 #seabreeze_okinawa #初心者専門 #慶良間ダイビング #ダイビング最高 #女性おひとり様大歓迎 #海デビュー #親子でダイビング #沖縄旅行 #沖縄移住生活 #海が目の前にある生活 #okinawa #marin #divemag #seabreeze #沖縄好きな人と繋がりたい * * * 🍀SEABREEZE沖縄は、2020年1月15日~2月2日まで内地に帰省する為、お休みを頂きます_(._.)_🍀

マリンサービスSeaBreeze沖縄(@seabreeze_okinawa)がシェアした投稿 –

→ そのため、集まる魚たちの種類も、他とは少し違う傾向にあります。

プランクトンが発生するポイントなので、砂辺NO.1やカリフォルニアサイドと比べると、透明度が低くなります。ただそれも、独特な魚たちと建造物の雰囲気が楽しめて、少しツウなダイバー達が集まるポイントです。

 

北谷から行く、ボートダイビング!


ボートダイビング

このように砂辺海岸は体験ダイビングから楽しめる、気軽なビーチエントリーポイントなので、ベテランダイバーにとっても、「ちょっとエントリーしてくるか!」と言う感じで、気軽に日常のなかで楽しむことができる魅力があります。

ただ、沖縄に中期・長期滞在をしていたり、地元のロコダイバー、何度も足繁く沖縄に通うコアダイバーの人々が、本拠地を北谷に構えるのは、砂辺海岸ばかりではありません。

北谷が本島の丁度中央付近に位置するため、ボートで行けば沖縄圏内のあらゆるダイビングポイントに、アクセスしやすいメリットがあるんです。

北谷のダイビングショップでは、ほとんどがその日その日の海の状況を見て、最も適したポイントを選びます。

なので、ほとんどのポイントにアクセスできるとも言えますが、ここでは少しだけ、ボートダイビングで行くポイントをお伝えします。

【 北谷・砂辺海岸のダイビングポイント⑤ボートダイブ 】

★ 青の洞窟(初級ダイバー~)

恩納エリアからエントリー。地形好きダイバーに人気の、ケーブダイブ「青の洞窟」さながらの青の世界です。近郊の「山田ポイント」はクマノミ好きに人気!全種類が生息しています。

★ 万座毛(中級ダイバー~)

初級ダイバーには難しいポイントですが、ベテランダイバーが「癖になる」エリアです♪人気はドリームホールオーバーヘッドロックポイントですが、この他にも顔面ホール瀬良垣アウトリーフまで、ポイント満載!

地形好き~マクロ好きまで、すべてのダイバーのニーズを網羅する大迫力です。

★ クマノミパラダイス(初級ダイバー~)

ダイバーのみならず、広く人気のクマノミ!水釜のイナンビシまで行くと、「クマノミ村」が広がるポイント「クマノミパラダイス」があります。

この投稿をInstagramで見る

𓂂𓏸𓐍𓂃𓏧𓇼𓆡    クマノミパラダイス𓏧𓈓𓆝𓆝𓆝𓂃  クマノミちゃんのお仲間の種類を 少し覚えた。    モヒカンちゃんは セジロクマノミ   名人に教えてもらったクマノミの覚え方は 線の本数で覚える。  一 ハマ 二 なに?? 三 カクレ  これが水族館じゃないなんて。 #クマノミ #クマノミパラダイス #名人の写真館 #名人#名人直伝 #神秘の島 #宮古島#宮古島旅行 #下地島#伊良部島 #冬休み #リフレッシュ #パワーチャージ #美容師の休日 #高知美容師 #さちえとちなの冬休み2020 #さちえとちなの冬休み #loves_okinawa #絶景ハンター

sachie__(@sacchoring)がシェアした投稿 –

この周辺はソフトコーラルも美しく、ケラマ諸島などが天候でNGになった時などにも、のんびりと楽しむことの多いポイントです。

この他、ボートダイビングでは無人島ケラマ諸島へのディトリップ・粟国島など、ナポレオンフィッシュやウミガメなど、大物遭遇率も高い、離島の大迫力ダイビングも可能です。

渡名喜島ではウミガメも住んでいますし、ジンベエザメツアーなどもあるので、いろいろと希望を相談してみてはいかがでしょうか。

 

北谷・砂辺のダイビングショップ


沖縄を愛するコアダイバーの人々の多くが、定期的に沖縄へ通ったり、ベストシーズンになると、コンドミニアムホテルなどで中期・長期滞在をして、ダイビングに明け暮れます♪

自分達の機材を預けっぱなしにしますし、毎日の天候に合わせてベストなポイントを探してくれるショップとの相性は不可欠です。

最初の体験ダイビングやオープンウォーター講習から、関係は始まりますので、最初が肝心ですよね。

そこで、沖縄北谷のダイビングショップで評価の高い3つのショップをお伝えします♪

【 北谷のおすすめダイビングショップ 】

★ アオカワダイビングサービス

北谷・砂辺のダイビングショップと言えば、まずは砂辺海岸の真ん前!のアオカワダイビングサービスは外せません。

住所)北谷町字宮城3?180
TEL) 098-936-0413

砂辺海岸では有名なダイビングショップではないでしょうか。

★ ダイビングショップ キラーホエール

アットホームが魅力のキラーホエールでは、特にファミリー層に人気!6歳以上の子ども用プランとして、シュノーケリング体験や親子体験プログラムがあります。

住所)北谷町字宮城1-592
TEL) 098-936-8583

砂辺海岸近くです♪

★ ダイビングサプライ スモールフィッシュ

こちらも少人数でアットホームなダイビングショップで、沖縄の人気ポイント「青の洞窟」ツアーを最初に始めたことで有名!

住所)北谷町宮城1-307
TEL) 098-926-4135

スモールフィッシュでは、「まだ手が離せない子どもがいると相談したら、預かり先を手配してくれた!」などの声もあり、子育て中のリフレッシュにもおすすめです。

 

いかがでしたでしょうか、今日は沖縄中部の人気エリア北谷のダイビングポイントや、北谷からボートダイビングで楽しむことができる、おすすめダイビングスポットをお伝えしました。

最後にお伝えした北谷のダイビングショップは皆、砂辺海岸周辺にあるショップで、砂辺ポイントまでアクセスも抜群!アットホームで人気の高いショップばかりです。

また、砂辺海岸はコアサーファーのメッカ、波がうねってダイビングを諦めた日には、サーフィンで波乗り♪なんてダイバーも少なくありません。(ダイビングショップのスタッフにも多いとか!)

北谷・砂辺海岸近郊のサーフポイントやサーフショップ情報については、別記事「沖縄のサーフポイント☆人気砂辺のサーフショップ」でお伝えしています。コチラもどうぞ立ち寄ってみてください♪

まとめ

砂辺から行く人気ダイビング

・砂辺NO.1でコーラルリーフのお花畑
・砂辺NO.1から行く水中ポスト
・カリフォルニアサイドの遺跡?探検
・UFOを思わせるUFOポイント
・ボートで行く「青の洞窟」
・ボートで行く万座毛はポイント満載!
・ボートで行くクマノミパラダイス
・老舗「アオカワダイビングサービス」
・親子連れプラン「キラーホエール」
・元祖青の洞窟「スモールフィッシュ」